「1日だけ」の利用|ひとり暮らしの新生活を始めた人へ!家事代行のススメ

「1日だけ」の利用

エプロンをしている女性

毎日、毎週、毎月……など、定期的に継続して利用するものだと思っている人も多いであろう、家事代行のサービス。
ですが、現在ではある特定の1日のみ家事代行のサービスを利用するということも可能です。
たとえば東京で憧れのひとり暮らしを始めた若者で、掃除もほとんどしない、ゴミ捨てもちょっと最近サボり気味……で、来週末急に親が家にやって来る用事ができた!という場合があると思います。上京するのでついでに家に行く、と親に宣言されてしまったとき、ゴミ捨てくらいなら何とか暇を見てすることもできるけど掃除をこなすのは大変!というわけで、家事代行のサービスを利用することができるのです。
特定の1日のみ来てもらえるという業者を利用すれば、親が上京してくる日の前に、家事代行のスタッフさんにバッチリ掃除をしてもらうことができるでしょう。
とはいえ、このような家事代行のサービスを依頼する場合には事前の予約が欠かせません。時期によっては当日に依頼してもスタッフさんが全員いろんな家の家事代行に出ていて誰も呼べない、ということがあるかもしれません。
上京の日が分かった段階で、その前日までの間に良い日を選んで家事代行の業者に依頼をしましょう。